「バルコニー・ベランダ」カテゴリーアーカイブ

ベランダウレタン塗膜防水修繕工事。(通気緩衝QV工法)

ベランダ末端部アルミ金物用墨出し。

アルミ金物付け後、水平器での水平確認。

アルミ金物付け。

ベランダ手摺り根本部、既存シール撤去。①

ベランダ手摺り根本部、既存シール撤去。②

既存シール撤去後、ベルトサンダーでの既存塗装部研磨処理。

※既存の塗装を残して施工をすると、手摺りが錆て塗装が剝れてしまい、剝れた所から水が浸入し、漏水の原因になる為、既存塗装を剥し、手摺りの鉄下地を出し、シールの付をよくした。

ベルトサンダーでの既存塗装部研磨処理後。

シールプライマー塗布。

シール処理完了。

ウレタン塗膜防水、層間プライマー塗布。

通気緩衝シート貼り込み。

通気緩衝シート貼り込み後転圧。

通気緩衝シートジョイント部ジョイントテープ貼り込み状況。

通気緩衝シートジョイントテープ部ウレタン塗膜防水材塗布状況。

通気緩衝シートと立上り取り合い部メッシュシート貼り込み。

メッシュシート貼り込み後、ウレタン塗膜防水塗布。

立上り部ウレタン塗膜防水中塗り状況。(1回目)

立上り部ウレタン塗膜防水中塗り状況。(2回目)

通気緩衝シートとアルミ金物取り合い部メッシュシート塗り込み状況。

ウレタン塗膜防水平場塗布状況。①

ウレタン塗膜防水平場塗布状況。②

ウレタン塗膜防水1回目塗布完了。

ウレタン塗膜防水平場2回目塗布状況。①

ウレタン塗膜防水平場2回目塗布状況。②

ウレタン塗膜防水平場2回目塗布完了。

アルミ金物とウレタン塗膜防水取り合い部シール用プライマー塗布状況。

アルミ金物とウレタン塗膜防水取り合い部シール材充填状況。

アルミ金物とウレタン塗膜防水取り合い部シール仕上げ状況。

ウレタン塗膜防水トップコート塗布状況。①

ウレタン塗膜防水トップコート塗布状況。②

ウレタン塗膜防水施工完了。①

ウレタン塗膜防水施工完了。②

塩ビシート防水付帯工事

先日の塩ビシート防水工事の続きになります。
塩ビシートを貼ってから立上りの納まり等を仕上げていきます。
モルタル笠木防水

モルタル笠木クラックシーリング補修
1液変性アクリル防水材塗布

端末押え金物シーリング1

端末押さえアルミアングルテープ養生

端末押え金物シーリング2

端末押さえアルミアングル変成シリコーンシーリング打設

端末押え金物シーリング3

端末押さえアルミアングル変成シリコーンシーリング打設後仕上げ

脱気筒の設置確認

脱気塔

工事完了

完成状況

ベランダ防水トップコートの塗り替え

午前中はお日様がでて午後も雨が降りそうもないので
やっと水性のトップコート1回目が塗れました。
日光市内で山沿いの場所なので雨が降りやすいので
水性のトップコートがなかなか塗れませんでした。
明日も降らなければ2回目が塗れて完了です。
トップコート塗り替え1トップコート塗り替え2
午後は宇都宮の材料屋さんで外壁改修の講義と実演の
講習会(勉強会)です。
はじめて扱う材料なので参考になりました。
防水材料勉強会